主要ファンド

MSIVC2016V投資事業有限責任組合

ファンド総額 50億円
出資者 三井住友海上火災・三井住友海上キャピタル
設立日 2016年4月22日
運用期間 10年(最長2年の延長が可能)
投資対象 国内外の未上場企業のうち、将来の株式公開が展望できる優良なベンチャー企業に投資します。
業種、ステージ等 特定条件にとらわれない投資を行う基幹ファンドです。

MSIVC2018V投資事業有限責任組合

ファンド総額 50億円
出資者 三井住友海上火災 ・ 三井住友海上キャピタル
設立日 2018年3月27日
運用期間 10年(最長2年の延長が可能)
投資対象 国内外の未上場企業のうち、将来の株式公開が展望できる優良なベンチャー企業に投資します。
業種、ステージ等 特定条件にとらわれない投資を行う基幹ファンドです。

MSデジタル投資事業有限責任組合

ファンド総額 10億円
出資者 三井住友海上火災 ・ 三井住友海上キャピタル
設立日 2018年3月27日
運用期間 10年(最長2年の延長が可能)
投資対象 国内外の未上場企業のうち、三井住友海上火災保険株式会社のデジタライゼーション戦略にとって有益なデジタル技術を有しており、かつ、将来の株式公開が展望できる優良なベンチャー企業に投資します。

運営ファンド(2017年度末)

組合数 10組合
ファンド総額合計 29,737百万円

ページトップへ戻る