会社概要/主要ファンド

会社概要

会社名 三井住友海上キャピタル株式会社
(MITSUI SUMITOMO INSURANCE Venture Capital Co.,Ltd.)
設立 1990年12月6日
所在地 〒104-0031
東京都中央区京橋一丁目2番5号 京橋TDビル4階
地図はこちら
連絡先 TEL 03-3279-3672
FAX 03-3242-3068
資本金 10億円
株主 三井住友海上火災保険株式会社(100%)
事業内容
  • スタートアップ企業に対する投資事業
  • 起業段階からの総合的なスタートアップ支援
  • 投資事業組合の組成、運営及び管理
役員
代表取締役社長
石上 壽一
取締役
中村 勝亮
取締役
佐本 義彦
(三井住友海上火災保険株式会社 財務企画部長)
取締役
宇都宮 重忠
(三井住友海上火災保険株式会社 金融ソリューション部長)
常勤監査役
高橋 宏司
監査役
吉川 明宏
(三井住友海上火災保険株式会社 経営企画部 部長)
監査役
大間 誠司
(三井住友海上火災保険株式会社 経理部 部長)
役職員数 19名(うちキャピタリスト9名)

2022年4月1日現在(非常勤役員を除く)

主要ファンド

MSIVC2021V投資事業有限責任組合
ファンド総額 100億円
出資者 三井住友海上火災保険株式会社
三井住友海上あいおい生命保険株式会社
三井住友海上キャピタル株式会社
設立 2021年11月29日
運用期間 10年(最長2年の延長が可能)
投資対象 国内外の未上場企業のうち、将来の株式公開が展望できる優良なスタートアップ企業に投資します。
業種、ステージ等を限定せずに投資を行います。
MSIVC2020V投資事業有限責任組合
ファンド総額 100億円
出資者 三井住友海上火災保険株式会社・三井住友海上あいおい生命保険株式会社・三井住友海上キャピタル株式会社
設立 2020年3月27日
運用期間 10年(最長2年の延長が可能)
投資対象 国内外の未上場企業のうち、将来の株式公開が展望できる優良なスタートアップ企業に投資します。
業種、ステージ等を限定せずに投資を行います。
MSデジタル投資事業有限責任組合
ファンド総額 10億円
出資者 三井住友海上火災保険株式会社・三井住友海上キャピタル株式会社
設立 2018年3月27日
運用期間 10年(最長2年の延長が可能)
投資対象 国内外の未上場企業のうち、三井住友海上火災保険株式会社のデジタライゼーション戦略にとって有益なデジタル技術を有しており、かつ、将来の株式公開が展望できる優良なスタートアップ企業に投資します。

運営ファンド

2021年9月現在
組合数 11組合
ファンド総額合計 40,832百万円